ukkeylog+

©ryo-z/Hurry69Photos
Top
2012年 03月 11日

あの日  GRDIII

e0063851_14565728.jpg
RICOH GR DIGITAL III


一年前のあの日 仕事の待ち時間に古民家で写真を撮っていた
そう 梅の花も咲いていた
パノラマ風にとぐるりと回りながら庭を撮っていた

その後スーパーで枕を買い 印西へ出撃した
そして東関道の上で地震
走行車線上に停車して揺れが収まるのを待った
千葉はとんでもないことになっている そう思った
携帯も繋がらず それでも仕事先へ余震の中R16を走った

次第に明らかになる東北地方の被災状況の凄まじさをラジオから聞いた
東北だったのか・・・

やっと繋がった相方の携帯に少し安堵しながら帰りを急ぐ
親戚兄弟 友達からの心配の電話も時折繋がり・・・
8時間半かけて帰った我が家で見たTVの映像に絶句

あれからもう一年
被災地 そして原発 そんなに進まぬ復旧復興に遠くから嘆いてみたりもするが
被災地の人々の時折見せる力強く優しい笑顔に少しホッとするも
ワタシなんぞは何も出来んという自分に対しての苛立たしさも感じてしまう
忘れないこと 今のワタシにできることなどそれだけである

パノラマ風にフォトショで弄ってみたこの小さな写真
あの日お気楽にこんなことをやっていた
ただそれを思い出しただけのこと
[PR]
by hurry69 | 2012-03-11 15:23 | スナップ | Comments(2)
Commented by maou2929 at 2012-03-11 15:33
今日であれから一年経つのですね。
改めて被災に遭わられた方々への御見舞いを申しあげます。

あの日自分は会社の同僚と横須賀の役所の立体駐車場の
4階部分に居ました。打合せがあったのです。
大きな揺れに動揺して野郎二人で抱き合ったのを記憶しています
天井からは耐火被覆がボロボロと落ちてきたので・・・
その後車で帰ったのですが川崎へ着いたのは夜中の2時くらい
でした。何人か帰れずに残っていてそのまま会社に泊まって
次の日の朝帰ったのを覚えています。

ホント未だ中々進まない復興の様子を見て憤りを感じますけど
自分達はどう?と問いかけられたらきっと一年前とは・・・
情けなくなります。
Commented by hurry69 at 2012-03-11 18:28
>魔王さん
何も出来ない、何も出来なかった自分がちょっと嫌になりますね。
国や政府へのそして東電への批判はいくらでも出来るのに・・・
何かしてあげよう・・・なんて偉そうなことはとても言えませんが、少しでもなにか力になれればとか思いますよね。
無力故の心の傷は結構デカイです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード