ukkeylog+

©ryo-z/Hurry69Photos
Top
2012年 11月 01日

かぼちゃの日 そして病院のお話 GR1s

e0063851_1237266.jpg
RICOH GR1s / Kodak ProFoto XL100


かぼちゃの日にはかぼちゃを
と思っていたが
28日夜緊急出撃 熊本へ
バタバタと15時間かけて到着後は身体も萎え萎え
北九州まで戻ったけれどダウンでビジホへGO!
次の日は頑張って帰ろうと思うも考えるとまだ1000kmも走らなくてはならない・・・
面倒くさいからフェリーの予約
門司から神戸へ夜の海を船に揺られてボ~ボ~ッ
兵庫の病院へお袋のお見舞いに行ってからやっとの思いで明け方帰還

いやしかしなかなかおもろい病院である
「何故こんな病院へ入院させてしまったのだろう」と悔やむ我が身内
救急だったから仕方ないのではあるが・・・いやしかしすごい病院である
「気に入らなければ出ていってちょうだい」
えっ!?医療の現場ってそんなもんなんだァ・・・とか思ってしまうのである
ドクターやリハビリの先生はみんないい人ばかりなんだけど
トップのほうがこうでは・・・とか思ってしまうのである
血圧上昇を抑えきれない我が身内
構えは立派でも中身は・・・外観で判断してはいけないということか
まぁいろんなことにおいて内面をよ~く判断して生きていかなくっちゃならんということである
人生大変である

そんなこんなでやらなくっちゃならない仕事が山積みになってる中での休憩のひととき
かぼちゃの日は終わったのか
街中のかぼちゃたちは何処へ行ったのだろう
[PR]
by hurry69 | 2012-11-01 13:19 | スナップ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード