ukkeylog+

©ryo-z/Hurry69Photos
Top
2007年 01月 08日

過ぎし日々

京都の映画館前(だと思う・・・が定かではない、奈良かも)~夜ノーファインダースナップで・・・バリバリ増感
e0063851_2004174.jpg


e0063851_2005426.jpg

奈良~これもがっちり増感
e0063851_2011149.jpg


e0063851_2012355.jpg


e0063851_201388.jpg

奈良の鹿さん
e0063851_2015175.jpg

恥ずかしげも無くまたまたなつかし写真
この頃は意味も無く増感現像で粒子荒れ荒れの写真ばかり撮っていた
いまだに何が撮りたかったのかよくわからない
ただ写真を撮ることが非常に楽しかった
きっと今よりも純粋だったんだろうな・・・

フィルムの傷もそのままで・・・(手抜き)
[PR]
by hurry69 | 2007-01-08 20:20 | モノクロ | Comments(6)
Commented by chinpike at 2007-01-08 20:24
すごいですね。かなりのインパクトです。
それにしてもこの映画館、なんか古すぎるのですが。
hurryさん、いったいおいくつ?
Commented by camera-crazy at 2007-01-08 21:31
初めまして!お邪魔します。
この粒子感、荒れ荒れ感、めちゃ大好きです!
>ただ写真を撮ることが非常に楽しかった
私も、いつまでもそんな気持ちで写真を撮っていきたいんですが
それが、以外にも難しかったりするんでしょうね・・・。
Commented by hirosi906 at 2007-01-08 21:57
あの頃の時代を感じさせる荒々しい写真ですね。
梶芽衣子の女囚さそりシリーズですね。流行ったのを憶えてます。
あの頃が甦って来る様です。
Commented by hurry69 at 2007-01-09 20:24
>chinpikeさん
この古い映画館の時代に生きていたワタシです。
ま、ちょっと場末の雰囲気があるところだったとは思いますが・・・
歳なんてとっくに忘れたヘタレなヘッポコオヤジです。
Commented by hurry69 at 2007-01-09 20:31
>camera-crazyさん
はじめまして!
当時バカの一つ覚えのように増感、粒子荒れ荒れ、コントラストめっちゃ高な写真を好んで撮ってました。
現像タンクの中で粒子が流れないように優しく優しく撹拌していたことを憶えています。
あの頃「面白い、綺麗だ」と思えば何でもかんでもパチパチシャッター切って現像、プリント・・・出来上がるときのワクワク感ドキドキ感が楽しかったんでしょうね。
純粋に写真を楽しんでました。
で、今は・・・デジタルになったくらいでそんなに気持ちは変わらないんですけどね。
これからもよろしくです。
Commented by hurry69 at 2007-01-09 20:35
>hirosiさん
梶芽衣子です!女囚さそりシリーズです!!
夜の場末の映画館前をブラブラするのはちょっと怖くて(田舎もんでしたから)ノーファインダーで見つからないように撮ってました。
今考えると、あの頃からヘッポコな奴でしたよ(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード