ukkeylog+

©ryo-z/Hurry69Photos
Top
2007年 12月 17日

古民家~相模川自然の森公園再び~

西陽差し込み・・・
e0063851_1826930.jpg

光る畳・・・
e0063851_18262296.jpg

光る箪笥・・・(いつかのショットと同じか)
e0063851_18263243.jpg

光る床・・・
e0063851_18264249.jpg

撒き水に・・・残秋
e0063851_18265355.jpg

PENTAX K10D + FA35mm F2 AL

西陽の中でのんびり昼寝
そんな日々はいつになったらやってくる
遠い眼でちょっと憂いてしまう今日この頃
[PR]
by hurry69 | 2007-12-17 18:40 | スナップ | Comments(8)
Commented by p-kayotin at 2007-12-17 20:03
♪家を作るなら~~って、、昔ありましたね。やはり、和風の平屋、、いいですよね?諸々の事情で、二階建て゛多い昨今、、堂々と和風の平屋を建てたいと思っていました。こういう味わい深くて、職人技が映える家って、長持ちするし、愛着もひとしおでしょうね。♡光と影の使い方、、相変わらず、上手ですね。♡
吸い込まれそうです。♡
Commented by none33 at 2007-12-18 22:19
昔の日本の家・・ですね~~
こんな風に奥は暗くてそこから外を見ると燦々とお日様がこぼれていて・・
なつかしい~~あの頃を思い出します(^^♪
Commented by biwakokayo4 at 2007-12-19 19:40
日本建築のシンプルさが光を美しく見せますね。
昔は床や家具をぴかぴかに磨いて大事にしていたんですね。
最近はワックスを掛けるだけ・・・。
Commented by hirosi906 at 2007-12-19 21:43
良い所ですね。
こういう所でのんびり昼寝、1日位ゆっくりしたいもんですね。
住むのは大変なんでしょうが・・・・?
囲炉裏の火を囲んで、語らったり、食べたり飲んだりしたら、心安まる
気がしますね。

Commented by hurry69 at 2007-12-22 00:57
>かよちんさん
平屋が一番です!そしてそれなりの庭があればなおよし。
そして縁側で日向ぼっこしながらお茶をすすり写真の本でも見てれば言うことありません。
まぁただの老いぼれとも言いますがね。
Commented by hurry69 at 2007-12-22 01:02
>none33さん
これほど古くも無いのですが田舎の実家はやっぱり古い家でガキの頃には竈もありましたし風呂は五右衛門風呂・・・土間の台所には煙抜きの天井(さすがに今は違いますが)・・・本当に懐かしい気がします。
陽のあたる縁側は大好きでした。
Commented by hurry69 at 2007-12-22 01:07
>biwakokayoさん
昔の家は竈や囲炉裏の煙や煤が天然のワックスだったようで、磨けば黒光りに。
ここは300年前くらいの建物を移築したそうですがそのときに色々と現代の手が入れられているらしく、管理人氏曰く「ダメだこれは、本物じゃない!」そうで・・・
ワタシなんか素人には立派な建物に見えるんですが。
でも日本の建物のよさは十分感じられますよね。
Commented by hurry69 at 2007-12-22 01:10
>hirosiさん
いいところですよ。
でも現代人が住むには色々不都合もあるでしょうね。
ワタシなんか結構平気かも・・・縁側でのんびり昼寝でもしてれば一日が終わる。
ああ、早くそうなりたいってか(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード