ukkeylog+

©ryo-z/Hurry69Photos
Top
2008年 01月 15日

暗雲立ち込める

e0063851_1949144.jpg

PENTAX K10D + FA35mm F2 AL

我が人生 暗雲だらけ というわけではないのだが

ISO1600でノイズをがっちり乗っけてモノクロ処理
高校時代にはまっていた増感処理のように粒子ザラザラ、コントラストカリカリな写真に挑戦してみるも、思ったようにはまいりません
やっぱりノイズと粒子は似て非なるものということか
温度の高い薬品で現像し膜面が解け落ちないように優し~く優し~く撹拌し・・・
現像したフィルムから得られるあのような写真は出来ないものか・・・

デジタルじゃなくフィルムで撮影すればいいじゃん!!
全くその通りである
でも財政がぁ~~
せつない気持ちでいっぱいになるさむ~い冬の夜のお話
懐もさむ~い・・・嗚呼
[PR]
by hurry69 | 2008-01-15 23:06 | スナップ | Comments(8)
Commented by p-kayotin at 2008-01-16 08:36
中々どうして、いい色が出ていると思いますよ。私も一時期銀塩にトライしたかったですが、想いとは裏腹に、、加工ありきの撮影になりつつある自分が居ます。大反省なのですが、、、デジタルを極めたいと言う思いもあれば、基礎を固めたいと言う思いと、日々、時間に流されつつあります。
基礎が出来ている人は、やっぱり違いますね。素敵です。♡
Commented by biwakokayo4 at 2008-01-16 15:59
フィルムカメラと同じようにデジタルカメラで撮れたら、
もうフィルムカメラの出番はなくなるでしょう。(笑)
いろいろ挑戦してみるのもおもしろいでしょう。
私は見て楽しませてもらいます。
Commented by Leo at 2008-01-16 20:07 x
取敢えず、Jtrimなるソフトを拾ってきて、ノイズ付加+コントラスト調整で遊んでみるのも面白いそうですが(お金も掛かりませんし)。
彩度を落としてモノクロ化すればという世界ではなく相当奥が深いようですね。
嵌まると危ないのでモノクロは見ない事にしていますのでアテになりませんが(^_^;)
Commented by hirosi906 at 2008-01-16 21:20
中々、フイルムの用には行きませんよね。
フイルムのザラザラ感ってソフトでは無理なんでしょうか??
その辺は余詳しくないので・・・・。
この電線の交わり方が複雑で面白いですね。それとこの雲ほんとに
怪しい雰囲気です。
Commented by hurry69 at 2008-01-17 00:08
>かよちんさん
基礎なんて全く出来てませんよ。
ただ本能のまま感じたままに・・・なんてかっこいいものでもありませんが。
しかしデジタルカメラや写真の画質やノイズを云々評価される最近の傾向がちょっぴりウザッタクなってきた今日この頃ではあります。
そこで技術の無さをなんとか誤魔化せないかと試行錯誤しているわけです(といういい訳まで考えている自分がせつない・・・苦笑)
Commented by hurry69 at 2008-01-17 00:13
>biwakokayoさん
たしかにですよね。
銀塩は銀塩のデジタルはデジタルのよいところを理解して、それにあわせて写真を撮ればいいわけですよね。
ただ銀塩の後処理の面倒さ(昔はそれが楽しかったのですが)を考えると、お手軽に銀塩のような雰囲気がデジタルで出せないかなんてこと考えてしまうわけです。
イカンですね(笑)
Commented by hurry69 at 2008-01-17 00:18
>Leoさん
Jtrimをさっそく拾ってまいりました。
フォトショでやるより軽くてよいですね。
カラー画像をモノクロ化するにはそれなりに手間ひまかけなければダメなんでしょうが、ちょいと加工するにはもってこいです。
ワタシにはピッタリ(笑)で、さっそく使ってみましたよ。
Commented by hurry69 at 2008-01-17 00:23
>hirosiさん
なかなか思うようにはいきません。
もちろんフィルムの現像もなかなかうまくいかなかったことを考えると、その工程や主旨は違えどどちらも結構大変ですね。
写真を始めた頃はモノクロばかりであの粒状感がなんとも言えず好きでした。
また銀塩やりたいのは山々なのですが、フィルム現像からはじめるにはちょっと躊躇してしまいそうな自分がいます・・・ヘタレです(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード