ukkeylog+

©ryo-z/Hurry69Photos
Top

<   2010年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2010年 01月 28日

梅は咲いたか・・・

ちょいと明るくゆるっとな
e0063851_17353987.jpg
e0063851_17355013.jpg
ちょいと光と影をきりりとな
e0063851_17355929.jpg
PENTAX K10D + TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO1:1


パパさんの歌声に吸い寄せられたあの日
咲き始めた梅を撮っていた
穏やかな冬の日差しの中 一足先に咲き始めた花々や
ぷっくりと膨らんだ蕾も
ここ数日の暖かい日々の中でもう咲き終わってしまったろうか・・・

新年早々なかなか良い出だしで更新をしていたつもりだったが
最近の早朝出撃でいつものようにローペースにスローダウン
フィルムカメラを持ち歩いてはいるけれど
何を撮るでもなくたまに車の窓から外をパシャ
何が写ってるかもわからない・・・
そんなフィルムが数本 未現像のまま手元にコロコロ
こんな時はまたやっぱりデジは便利だと痛感
デジタルでも銀塩でもどっちでも良いワタシは「やっぱりデジタルでパシャパシャ撮るかな」とか思うのだが
古いカメラのあの金属のヒンヤリ感とズッシリ感は捨てきれない
それならいよいよライカM9か?!なんて夢のようなことを考えて財布を覗く
当然のように夢から引きずり戻され「嗚呼」とため息をつくのだ
夢を見るのは素敵なことだ 夢を持つのは素晴らしいことだ
でもあまりに現実離れしていることに気づいた時にナヨナヨガクガクと足から腰から砕けてしまうヘタレなオヤジがここにいる  
とほほ
[PR]
by hurry69 | 2010-01-28 18:14 | | Comments(10)
2010年 01月 24日

フォクトレンダーVCメーターⅡと自作ストラップアダプター

なかなかひょうきんな顔で可愛いではないかい
e0063851_16262248.jpg
e0063851_16263336.jpg
PENTAX K10D + SMC TAKUMAR 1:1.8/55
e0063851_16572933.jpg
e0063851_16573792.jpg
e0063851_16574457.jpg
e0063851_1657512.jpg


最近手元にやってくる金属カメラはほとんど露出計がついてない
以前から露出計があれば便利であろうと思っていた
昨年暮れに某カメラ店のサイトで中古を発見
まぁなんとか許せる金額だったので思わずポチッと・・・やってもうた

こいつはなかなかちっちゃいしPEN Sにつけてもいい感じだしなかなかよろしい
しかしアクセサリーシューのないカメラの時は首からぶら提げておきたい
・・・別売りのストラップアダプターは販売終了品 ヤフオクでも結構な値段がついていた・・・じゃぁ作れ!
というわけで部品取り用に拾っておいたPEN Sからシューとアイレットをはずしてちょいと加工(ってくっつけただけ)
サンディスクのメディアについていたメディアケースを加工して(って穴を開けただけ)100円ショップの紐を通すとハイ出来上がり
まぁこれでもよろしかろう
しかしこのPEN Sのストラップも紐で作ったインチキ自作品
貧乏オヤジは苦労するのである
[PR]
by hurry69 | 2010-01-24 17:56 | その他 | Comments(4)
2010年 01月 22日

車窓より

e0063851_17334870.jpg
e0063851_17335776.jpg
e0063851_173449.jpg
PENTAX K10D + SMC TAKUMAR 1:1.8/55


車の窓からふと目に付く光景にカメラを向ける
昔の多くの家屋がそうだったであろう木製の窓枠に戸袋
入り組んだ屋根の不思議さ
板の壁にはそぐわないメタルな輝き
それはどうでもよいことなのだ
流れ去る時間のほんの一瞬 瞬きする間の記憶
そんなことはどうでもよいことなのだ
・・・ただ・・・
・・・ただ渋滞の中での気休めのひと時
日々だらりと過ぎてゆく・・・嗚呼

十数年前にぶった切ってしまった右膝の靭帯
それの影響だろう 右膝がヤバイ感じ
プロスポーツ選手なら「右膝に違和感を感じたので・・・」と休養をとりしばしスタメンから外れればいい
が、ワタシは常にスタメンに出張ってないと生きていけません
ワタシがマッタリと休養してるとたちどころに火の車
消防士でもないワタシにそんな炎は消せません
レーサーでもないワタシにそんな車は乗りこなせません
カメラを持って歩き回るには何の支障も無いところが素晴らしい
ただのナマケモノ?かも

しかしネジネジレンズはなかなかよろしい
[PR]
by hurry69 | 2010-01-22 21:16 | スナップ | Comments(4)
2010年 01月 18日

パパさん 歌い続けるあの頃の歌

e0063851_1752588.jpg
e0063851_17522258.jpg
e0063851_17524048.jpg
e0063851_17525585.jpg
e0063851_1753552.jpg
e0063851_17531640.jpg
e0063851_17532753.jpg
e0063851_17533619.jpg
e0063851_1753521.jpg
PENTAX K10D + TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO1:1 / FA 1:2 35mm AL / SMC PENTAX-M1:1.4 50mm


暇なので(アカンやん!)梅でも咲いてないかと公園へ
まだまだちらほらとしか咲いてない梅花をマクロで撮っていると・・・
遠くで歌声が・・・懐かしき'70年代フォークのメロディーにフラフラと吸い寄せられる
いました ベンチに腰掛けアコギにブルースハープ イメージどおりのいでたちに見惚れ聴き惚れ
ましてやそのギターはワタシが憧れていたK-YAIRI YW1000
上京当時なけなしの金を叩いて買ったYW800のワンランク上級機 YW1000が欲しくてもお金が足りなくあきらめたあのギターがそこで鳴っている
そしてその曲はワタシが憧れた揚水 風 拓郎・・・
そう同年代のおっちゃん(失礼!)が演っているのだ
名前はパパさん
府中や町田のライブハウスで歌っていると
お願いして写真を撮らせてもらった カッコよく撮りたかったけどワタシのウデじゃこんなもの(申し訳なし!)
子供からお年寄りまで聴いてくれるファンがいるそうだ
「そんな人がいる間は歌うよ」 なんてかっこいいんだ

そして撮ってるうちに俄然弾きたくなる 歌いたくなる
憧れのYW1000を借りて弾いてみる 歌ってみる
フニャフニャになってしまった左手の指は ヘビーなゲージに音を上げる
おぉなんともヘタレてしまった己の不甲斐なさに叩きのめされながらも遠き昔を思い出してしまうのである
パパさんの力強い演奏と声にちょっと元気が湧いてくる そんな晴天の冬の日だった

どうもこの公園で歌ってると管理事務所から苦情が来るらしい
広い公園で近くに民家も無いんだし そんなん言わんと歌わせてあげてよ! こうして元気になれるやつもいるんだから
次回はカメラの代わりにYW800を持って行ってみたいと思うのである
[PR]
by hurry69 | 2010-01-18 19:14 | スナップ | Comments(8)
2010年 01月 14日

西湖いやしの里根場 

e0063851_1851383.jpg
e0063851_1852934.jpg
e0063851_1861979.jpg
e0063851_1863971.jpg
e0063851_1865344.jpg
やっぱり最後は富士山で
e0063851_187590.jpg
e0063851_1872165.jpg
e0063851_1873240.jpg
PENTAX K10D + TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO1:1 / DA16-45mm F4ED AL


冬晴れの一日をこうしてのんびりと現実を忘れて歩く
全て明日のため 明日への活力のため・・・
しかし日本の原風景に妙に癒されてしまったオヤジは明日のことなど全く頭に無いのである
この後道の駅で車中泊(相方は宿などとらずともこれで満足してくれるから安上がりである)
朝 とあるお店でモーニングなど済ませ帰り方向へ
がやっぱり途中で日帰り温泉を発見し3時間ばかりマッタリと・・・
明日のことなど眼中にないオヤジは相変わらずボ~ッと癒されてしまうのである

甘かった・・・
次の日 現実に引き戻されたオヤジはその厳しさにただただため息をつくばかりなり
ああしんど 
生きていくことの大変さを実感するのである
[PR]
by hurry69 | 2010-01-14 18:33 | 風景 | Comments(16)
2010年 01月 12日

彷徨い旅の向こうで富士山が微笑んだ その弐  西湖いやしの里根場

e0063851_17342380.jpg
e0063851_1735753.jpg
e0063851_1735231.jpg
e0063851_17353732.jpg
PENTAX K10D + DA16-45mm F4ED AL / TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO1:1


富士山を眺めに行ったわけではないけれど 何処へ行ってもよく見えるピーカンの一日
切羽詰りかけた現実とは裏腹に脳ミソの中は元旦気分
富士山は日本一の山 たしかに
山梨県側から見た富士を「男富士」静岡県側から見た富士を「女富士」というらしいが逆の説もあるようで・・・
まぁどっちでもよい(のか?!)
「西湖いやしの里根場」とは茅葺き屋根の集落を蘇らせたものらしい
たしかに壁などはまだまだ新しい感じで・・・でもいい感じである
各家屋がお店だったり資料館だったりするようだ
ここでのんびり富士山を眺めていれば遠い昔にタイムスリップできるかも
ヘタレなオヤジの現実逃避にはピッタリである
温泉目当てで出てきたけれど道草ばかりで・・・毎度のあてない旅はどうなる

きっちりカメラだけは持ち歩いているワタシはめったに行けない観光地でウキウキしてしまうのである
K10Dにレンズ3本(16-45、55、90マクロ)そしてPEN D(深い意味は無し)
久しぶりにレンズ交換なんてしてしまったらCCDにゴミがゴショゴショ
ジタバタするワタシを遠くから冷ややかな目で見る相方がいた

つづく?
[PR]
by hurry69 | 2010-01-12 18:13 | 風景 | Comments(8)
2010年 01月 11日

彷徨い旅の向こうで富士山が微笑んだ 西湖野鳥の森公園「樹氷まつり」

e0063851_2293670.jpg
e0063851_2295116.jpg
e0063851_2210215.jpg
e0063851_22103413.jpg
e0063851_221515.jpg
e0063851_22112613.jpg
PENTAX K10D + SMC TAKMAR 1:1.8/55 / DA16-45mm F4ED AL / TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO1:1


ボ~ッとしていてもしょうがない
よし砂風呂へ行こう・・・そのあとは・・・あてもなし
と河口湖方面へ
予定通り砂風呂と温泉を十分満喫し(ここの砂風呂とお風呂はまぁこんなもの・・・以前行った桐生の砂風呂と温泉のほうが断然よかった)
道の駅で見つけたパンフレットを頼りに西湖方面へ
「西湖いやしの里根場」へ行く道すがら西湖野鳥の森公園の「樹氷まつり」に遭遇
写真のような氷のオブジェ?があちこちに・・・・寒そうである

温泉に浸かりそして湯上りに彷徨えば富士山も冬の日差しに微笑むのである・・・ああめでたいめでたい

いいのかこれで!?いぃ~んです!!(本当はよくないけれどまぁよかんべ)
彷徨い旅は続く
[PR]
by hurry69 | 2010-01-11 22:19 | 風景 | Comments(4)
2010年 01月 09日

TOKIO of the virtual image (Metropolitan expressway)

e0063851_18452262.jpg
e0063851_18453198.jpg
e0063851_18454066.jpg
OLYMPUS PEN S 2.8 / DNP CENTURIA 200


2010
首都高3号上り線渋滞中
またTOKIOの虚像の中に引きずり込まれる
この街に溶け込む勇気を持たない哀れな男は 目眩とともに崩れ落ちる
30数年いまだに馴染めぬ違和感を持ちながらまた新たなる日々の繰り返し
今年もしんどい

遅れてやってきた休日を無駄に過ごしてあせりとともに「また一歩ずつ進まにゃならんな」
と思う今日この頃
ため息の数だけ歳を重ねた過去を振り返ることに辟易としながら
またひとつ ふ~
まぁそんなもんだ

新年早々お返事も遅れております
新年のご挨拶に訪問する事も出来ないでいます(ただの無精でありますが・・・)
毎度のことではありますが そのうちに・・・よろしくです
[PR]
by hurry69 | 2010-01-09 00:07 | スナップ
2010年 01月 04日

皆様 あけましておめでとうございます

って もう1月4日である
e0063851_17533878.jpg
PENTAX K10D + SMC TAKUMAR 1:1.8/55
e0063851_17535916.jpg
OLYMPUS PEN D
e0063851_17542546.jpg
PENTAX K10D + DA16-45mm F4ED AL


富士山の写真はなんだか「メデタイ」ような気がしたのでピック
1枚目は正真正銘2010年元旦 ゴタゴタとレジャーモービルに行く手を遮られながらの仕事帰り 東名上り足柄SAでの写真
2枚目は2009年暮れ ゴタゴタとレジャーモービルに行く手を遮られながらの仕事帰り 東名上り由比PAでの写真
3枚目は2009年初頭 ゴタゴタとレジャーモービルに行く手を遮られながらの仕事帰り 山中湖畔での1枚
 
もう4日も経ってしまった2010年
大晦日から本日までゴタゴタとレジャーモービルに行く手を遮られながらコマーシャル漬け
やっとワタシにとって正月のひとときを迎えられそうである
雑煮を食わねば・・・年賀状は??・・・お年玉を貰わねば・・・(誰に??)
宝くじの結果は???  やっぱりアカン!
悲喜交々とりあえず2010年のスタート
今年の目標 計画は一年かけてじっくり考えることにする

なんてバカなことを考えていると懐かしき友よりの電話
もう30年以上の付き合い といっても遠く離れていてはそんなに会えるわけでもなく
年賀状を出したり本当にたま~に電話が来るくらい
それでいていつもどこか気にかけている・・・いやいやこれがいいんだわ
こういう友達を大切にせにゃいかん!と年頭に思うおっちゃんである
[PR]
by hurry69 | 2010-01-04 18:33 | 自然 | Comments(18)